ZitA(ジータ)のセンサーが感知する範囲はどれくらい?調整はできるの?

自動開閉ゴミ箱「ZitA(ジータ)」は、ゴミ箱のフタのところにあるセンサーが手の動きを感知してフタの開閉が行われます。

そのセンサーが感知する範囲はどれくらいか気になる人もいると思います。

感知する範囲が広すぎたり高すぎると、関係ないものに反応したり、前を通過するだけでフタが開閉します。
逆に感知する範囲が狭いと、ゴミを捨てる動作に反応しないということになります。

そこで、ジータのセンサの感知する範囲を調べてみました。

ジータのセンサーが感知する範囲

ジータのセンサーが感知する範囲は、センサーから30cmの範囲です。

感知範囲は調整可能なので、設置する場所の状況に合わせて、感知範囲を調整するといいと思います。

ジータの高さとセンサーの範囲を合わせてると、以下のようになります。

ジータ本体を加えたセンサーの感知範囲
ジータ   66.2cm~96.2cm
ジータミニ 46.2cm~76.2cm

センサーの感知範囲の調整はできるの?

センサーの感知範囲の調整の設定方法は、説明書に詳しく記載しています。

意図せずフタが開く場合は、感知範囲を狭くして、早めにフタが開いてほしい場合は、感知範囲を広くします。

ZitA(ジータ)の価格はいくら?安く最安値で買う方法は?